teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:お久しぶりです。

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 2月 4日(火)01時52分21秒
  教育学部でコークスのストーブについて書かれていた方ですね。お久しぶりです。
ブログを開設しているとのことで「囲碁と無我自然体」を閲覧してみましたが、自己紹介の欄に名前がありません。「東京教育大学同窓生のWebサイト集」に掲載したいと思いましたが、1962年教育学部入学という情報だけだと、どなたか特定できませんね。個人情報はあまり知られたくないということなのでしょうか。
それにしても、閲覧数が100万回を超えたというのは凄いです。こちらのサイトは開設から15年も経つのに、10万回を少し超えたくらいですから。
 
 

お久しぶりです。

 投稿者:敦賀の住人  投稿日:2014年 2月 3日(月)21時34分22秒
  昭和37年から41年にかけて在学していました。
E館4階が控え室でした。
こちらの掲示板へは
2007年7月21日に訪問させていただき
一言お聞きいたしました。
懐かしい雑談にもお答えいただきありがとうございました。
よく訪問させていただきみせていただいています。
私もブログを開いています。
閲覧していただいた数が最近100万回を超えました。
よろしければ 皆様ご訪問ください。
そして コメント欄から どんなお話でもお聞かせください。
楽しみにお待ちしております。
http://blog.goo.ne.jp/mugashizenntai

http://blog.goo.ne.jp/mugashizenntai

 

訃報・林直大君ご逝去

 投稿者:管理人  投稿日:2014年 1月 7日(火)23時46分37秒
編集済
  当会メンバーで、1968年史学方法論専攻入学の林直大君が、昨年5月5日、亡くなられていたことが、ご家族からの連絡で判明しました。死因は富山県上市町の尻高山で滑落し、首の骨を折ったことによるものとのことで、5月7日に発見され、当時新聞報道もされていたようです。謹んでご冥福を祈ります。  

Re:無題

 投稿者:管理人  投稿日:2013年11月27日(水)13時34分37秒
  > もしかしたらM先生でしょうか。

そうです。「M先生」です。
おひさしぶりです。当サイトをご覧いただきありがとうございます。
 

無題

 投稿者:及川良一  投稿日:2013年11月25日(月)20時50分26秒
  失礼します。1年前、管理人様が書かれていた及川です。もしかしたらM先生でしょうか。教育大最後の当時の雰囲気が感じられてとても懐かしく思いました。  

高崎宗司氏入院中

 投稿者:管理人  投稿日:2013年11月18日(月)16時06分45秒
  1963年日本史学専攻入学で、その後、修士課程在学中に筑波移転に抗議して中退し、1991年以降津田塾大学教授をされていた高崎宗司氏ですが、しばらく前、教授会の席で発言中に倒れられ、現在は都内の病院で療養中とのことです。詳細は不明です。  

「朝日歌壇」に名護夫人の歌

 投稿者:管理人  投稿日:2013年10月31日(木)18時28分21秒
編集済
  1963年日本史学専攻入学で、その後千葉県で教員をされていた名護晃朗氏(千葉高卒)が、2011年10月、泌尿器系の癌により逝去されたことは以前おしらせしましたが、その奥様の歌が10月28日付「朝日新聞」(朝刊)の「朝日歌壇」(永田和宏選)に掲載されています。
「夫逝きて最後の仕事は空港に一坪の土地売りわたすこと」(銚子市)名護敬子
どうやら成田空港用地の一坪地主だったようで、さぞ無念なことだったでしょう。
 

「うたるればさすり血出ればぬぐい」を自費出版

 投稿者:村上雅盈  投稿日:2013年10月 1日(火)19時25分47秒
編集済
  1964年日本史学専攻入学の村上雅盈です。
このたび、退職後6年間、調べ考え続けてきたことを出版いたしました。多摩の生まれで、川崎宿で働いているとき武士の暴力に泣いた男が、50歳から勉強を始め、60歳で世の中の是非得失を告発した「民間省要」を著しました。その男、休愚の思いを追いかけたものです。
題名「うたるればさすり血出ればぬぐい」
筆名 むうさん
出版社 創英社・三省堂書店
定価 1,680円。発行日 10月2日
年金生活での自費出版ということで、是非お近くの本屋で注文していただいてご購入、お読みください。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%9F%E3%82%8B%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%8A%E8%A1%80%E5%87%BA%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%AC%E3%81%90%E3%81%84-%E3%82%80%E3%81%86%E3%81%95%E3%82%93/dp/4881428187

 

「筑波大学新聞で読む筑波大学の40年」刊行

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月26日(木)02時29分59秒
編集済
  筑波大学当局の広報によると、10月の筑波大学開学40周年に合わせ、「筑波大学新聞で読む筑波大学の40年」という書物を刊行するとのことです。
筑波大学のFacebookページに「筑波大学40年,いろいろなことがありました。『筑波大学新聞』創刊号(1974年(昭和49年)発行)から第300号(2012年(平成24年)発行)までの紙面から厳選した100のニュースを,歴代の筑波大学新聞編集部員の方々などの解説を添えて振り返ります。筑波大学出版会 定価 1,890円」とあります。
しかしながら、当然のことですが、「筑波大学新聞」と「東京教育大学新聞」とはまったく関係ありません。もともと筑波大学当局は、「大学新聞」と名のつくものは学生には発行させないとし、大学当局自らが広報紙として発行したものが「筑波大学新聞」です。学生は当局非公認の新聞として「筑波学生新聞」を発行していましたが、残念ながら現在は休刊状態にあります。もちろん「筑波学生新聞」と当会の間にも継承関係のようなものはありません。

https://www.facebook.com/univ.tsukuba.ja

 

消費者庁長官

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月26日(木)01時46分9秒
編集済
  少々旧聞ですが、現在の消費者庁長官は、東京教育大学体育学部を1972年に卒業された、阿南久(あなんひさ)さんです。あまりご存じない方が多いと思われますので、お知らせします。生活協同組合運動などを経て、長官に就任されたのは昨年8月です。

http://www.caa.go.jp/soshiki/minister/ananc-profile.html

 

故・鈴木啓介氏ご自宅弔問

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月23日(月)23時53分48秒
編集済
  9月6日に亡くなられた鈴木啓介氏の川越のご自宅への弔問が、9月23日午後、1961年入学の同世代の会員を中心に10人が参加して行われましたので、ご報告いたします。  

故・鈴木啓介氏のご自宅弔問予定

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月18日(水)16時54分48秒
  当会のメンバー数名が、16日、鈴木啓介氏のご自宅に弔問の予定でしたが、台風のため1週間延期し、23日に弔問する予定とのことですのでお知らせします。  

訃報・鈴木啓介氏ご逝去

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 9月11日(水)03時14分48秒
編集済
  当東京教育大学新聞会のOBであり、また1963-1964年にかけ文学部学生自治会の委員長を務められた鈴木啓介氏が、7年9ヶ月に及ぶ闘病生活の末、肺がんのため、2013年9月6日午後11時14分、72歳で永眠されたとのことです。謹んでご冥福をお祈りいたします。
大学卒業後は東京都立高校の社会科教諭を務められ、本人の信念により校長や教頭等の管理職になることはありませんでした。
また、「本人の強い希望により、通夜・告別式等葬儀は一切執り行わず、近親者のみで9月9日に荼毘に付しました」とのことで、さらに「遺言により、香典・供物・供花等につきましてはご辞退申し上げます」ということです。
詳細については、ご本人のブログ「川越だより」にご親族の書かれた記載があります。このブログは当面このまま存続させるとのことですので、どうぞご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/keisukelap

 

Re:木之本興三さん

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 8月17日(土)12時19分0秒
編集済
  > 東京教育大学体育学部(幡ヶ谷)ご出身のことでしょう。

そうですね。千葉県立千葉高校を卒業後、1968年に東京教育大学体育学部体育学科に入学された方です。同氏の運営されている会社のサイトもありました。

http://www.s-c-s.jp/

 

木之本興三さん

 投稿者:世田谷の住人  投稿日:2013年 8月10日(土)17時41分23秒
  毎日新聞に、元Jリーグ主事の木之本さんの著書などについて
書かれていました。久しぶりに東京教育大学(現筑波大)から
日本リーグの古河電工(現ジェフ千葉)と懐かしい文字が出て、
病のため現役をやめ、その後両脚切断しながらも、日本リーグ、
Jリーグのために活躍されたことが書かれています。
東京教育大学体育学部(幡ヶ谷)ご出身のことでしょう。
 

BGMの処理の変更について

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 5月31日(金)03時03分46秒
  当サイトでは、「想い出の東京教育大学」、「宣揚歌・学生歌」の2ページでBGMを使用していましたが、先日QuickTimeのアップデートがあって以来、QuickTimeのクラッシュが発生して、BGMの再生が不可能となりました。自分のPC上での話ですが、他の方のPCでも同じ現象が発生している可能性もあるため、「想い出の東京教育大学」のBGMは、bgsoundタグでの処理に変更しました。このため、IEでのみBGMが再生でき、他のブラウザでは再生できません。また、「宣揚歌・学生歌」での「宣揚歌」のBGMはポップアップ・ウィンドウを開き、「開く」か「保存する」かの選択をするように変更しました。ただし、挙動は各PC、各ブラウザでの設定により異なります。  

同窓生のWebページ集整理

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 5月23日(木)23時15分44秒
  本日、しばらくリンクの有効性を確認していなかった「東京教育大学同窓生のWebページ集」のリンク確認を行ったところ、相当多数のサイトが閉鎖、廃止等でリンク切れになっていた。残念ながら、これからは減少するばかりなのでしょうね。
ついでに「Webページ」という表現を「Webサイト」に改めました。
 

Re: ドイツ人留学生に

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 5月 2日(木)11時54分23秒
編集済
  その辺の事情が外国人にも分かるように、英語版のFacebookページを作成しているものの、アクセスは非常に少ないですね。やはり日本語ページの方がアクセスが多いです。
しかし、その教授というのも、多分伝聞で知っているだけでしょう。当時の教授陣はあらかた他界しているか、生存していてもすでに退職しているはずですから。または当時の学生だったとしても、すでに定年に達しているはず。
当事者には、つい昨日のことのように思われるのですが。

http://www.facebook.com/pages/Tokyo-University-of-Education/161238940646261

 

ドイツ人留学生に

 投稿者:世田谷の住人  投稿日:2013年 3月29日(金)19時53分3秒
  過日、とあるユースホステルで会ったドイツ人の筑波大学留学生に、
Tsukuba Univ. used to be Tokyo Univ. of Education.
と言ったら、教授から40年前のことを聞いたと言っていましたよ。
 

Re:営造物利用者

 投稿者:管理人  投稿日:2013年 2月15日(金)04時22分18秒
  水沢君にその種の電話をかけてくる人というと、体育のKさんあたりかな。
しかし、水沢君一人をオルグしたところで、「茗渓会の沈滞」が打破できるとは思わないので、意味不明。なにをしようとしたのだろうか。
筑波大の方が教育大より、学生数、卒業者数は多いはずだが、みな入会しないのだろうね。
「茗渓会」というのは奇妙な組織で、各支部の支部長はその支部内のどこかの学校の校長と決まっている。いわば教員中心の組織で、筑波大の出身者はほとんど教員にはならないから、入らないのだろうね。しかし、このような組織のあり方では、教育大出身校長はそろそろ皆消滅し、筑波大出身校長というのも多くはないだろうから、そのうち崩壊してしまうだろう。
その上、年会費3,500円をとられ、内容は筑波大の宣伝誌にすぎない季刊「茗渓」という薄っぺらな冊子が送られてくるだけ。
昔は、「茗渓会員名簿」というものが発行されていて同窓生の消息などを調べることが出来たが、今は発行されておらず、「同窓会」としては何の役にもたっていない。
「文理科大学新聞・教育大学新聞 縮刷版」刊行の際は、大手マスコミは大々的に報道してくれたというのに、季刊「茗渓」は、この件についても完全無視だった。「同窓会」が聞いてあきれる。ま、こちらとしても「茗渓」で宣伝などしてほしくない、という気分もあるだろうが。
 

レンタル掲示板
/24