新着順:28/3142 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1度

 投稿者:マハール  投稿日:2020年12月21日(月)06時52分23秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「ソラ ジャケ」です。


「ソラ ジャケ」作品の29枚目は、David Murray の Morning Song、1983年9月25日の録音です。
朝日が差し込み、素敵な1日を予感しながら朝食を、とのように「朝」は気分が上向くものを想像させるものです。しかし実際には、会社勤めの方々、或いは学校で勉学に励む方々の朝には、憂鬱で重苦しい一日の始まり、気分が沈む日も多いはずです。
このマレイのアルバム「朝の歌」のジャケ写は、まさに後者のものです。目覚まし時計に蹴飛ばされて起きてきればこの空模様、さぞかし辛い絵になることでしょう。
1999年9月5日に、マレイのこのカルテット作品を「今日の1枚」で取り上げました。私がマハール フォト&ジャズというサイトを開始して一年、まだオリジナル・ドメインを取得する前の時期であり、「マレイ特集」に力を入れていた頃です。そこでも書いたのですが、ジャズを聴き始め、エサ箱漁りでマレイの作品に熱を入れていた私が、この作品が世に出た辺りから、マレイの作品は新譜コーナーで手に取るようになりました。思い出深い作品であります。
マレイの奥様となるミンさんによるジャケット写真、「Poem for Coltrane」との作品名のようです。今回のつまみ食いでは、この写真の雰囲気にあう曲を探してみます。
 
》記事一覧表示

新着順:28/3142 《前のページ | 次のページ》
/3142