新着順:31/3142 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1度

 投稿者:マハール  投稿日:2020年12月18日(金)07時01分34秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「ソラ ジャケ」です。


「ソラ ジャケ」作品の28枚目は、Munich Saxophone Family の Survival Song、1999年1月19日の録音です。
冬山の雲景色は、いつ何時にその姿を変えるか危険なもの、そんな話を時折に聞くことがあります。このジャケ、恐らくはスイスの冬山なのですが、この状態ならば天候は持っていると思いますが、いつ何時に牙を?くかの恐怖は、登山者は感じていることなのでしょう。その意味では、このアルバム名はしっくりくるものです。
2000年2月12日にこの作品を「今日の1枚」で取り上げた時には、このミュンヘン・サックス一家の詳しいことは不明でした。今回改めてネットで調べたところ、メンバー四人の中で、Florian Trubsbach以外の三人は、Wikipedia(言語は様々)にページがある方でした。ドイツ人のJurgen Seefelder と Thomas Zoller、そしてスイス人のRoman Schwallerの三人です。特にRoman Schwallerは個人で何枚も作品を発表している方で、この「今日の1枚」でも1枚取り上げたことがあります。(2001年10月11日)またこのサックス四人組は、これ以外にも数枚の作品を残しているようです。
20年以上前の本作への私の感想は、あともう一歩、とのものでした。それは同形態のWSQとの比較もあったことでしょう。今回のつまみ食いはそれから20年、私の感想も変わってくると思います。冬山登山の「一瞬のヒヤリ」、そんな瞬間を感じる演奏を求めて、つまみ食いしてみます。
 
》記事一覧表示

新着順:31/3142 《前のページ | 次のページ》
/3142