新着順:32/3096 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

10度

 投稿者:マハール  投稿日:2020年11月 1日(日)06時57分41秒
  通報
  今日の1枚は、John Coltrane の Ole Coltrane、Atlantic原盤、1961年5月の録音です。
アトランティックへのコルトレーンの最後の録音は、規格番号1373として1962年2月に発売されました。アトランティックとの契約は1961年3月までと思われますが、契約遂行のための最後のセッションは5月25日に行われました。「今日のコルトレーン 」で私は、本セッションは事実上のインパルス!のセッションだ、少なくともアトランティックとは思えない、と書きました。その理由は三つあります。
最初に本セッションは、コルトレーンのインパルス!初セッションである「アフリカ/ブラス」の二日間の間に行われたセッションであること、そして二つ目は本セッション参加メンバーは「アフリカ/ブラス」のメンバーを縮小編成していることです。さらに録音場所ですが、これはさすがに「アフリカ/ブラス」と同じスタジオではありませんが、それまでの使ってきたアトランティックのスタジオでもありませんでした。
Freddie Hubbard(tp), Eric Dolphy(George Lane) (fl,  as ), McCoy Tyner(p), Art Davis(b), Reggie Workman(b), そしてElvin Jones(d)での本作品は、「アフリカ/ブラス」発売の5ヶ月後に世に出ました。
 
》記事一覧表示

新着順:32/3096 《前のページ | 次のページ》
/3096