新着順:81/3096 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

23度

 投稿者:マハール  投稿日:2020年 9月12日(土)06時17分16秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「イス ジャケ」です。


「イス ジャケ」作品の41枚目は、Claude Williamson の mulls the Mulligan scene、1958年1月3日の録音です。(月日は決め打ち)
この作品を買ったのは、2004年のことだと思います。香港の部屋でネット通販のサイトを見て本作をクリックしたのですが、その時の気持ちは覚えていません。ピアノ椅子に座り演奏のポーズを作っているウィリアムソンの姿を、反転させて左右に並べているこんな安直なジャケを、よくも私は買ったものです。
内容はギター入りカルテットでマリガンの曲を演奏したものです。これを「今日の1枚」で取り上げたのは2005年3月8日のことで、そこでは「マリガンが参加していると勘違いして購入」と書きましたが、それでもこのジャケなら敬遠したのではと思っています。また本作への感想は、どうでもよい作品、というものでした。その中で「Apple Core」の曲の良さを褒めていますが、今回のつまみ食いでは、何とか演奏の良いところを述べたいものです。
 
》記事一覧表示

新着順:81/3096 《前のページ | 次のページ》
/3096