新着順:149/3096 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

21度

 投稿者:マハール  投稿日:2020年 7月 4日(土)06時58分26秒
  通報
  今日の1枚は、John Coltrane の Stardust、Prestige原盤、1958年1月の録音です。
この1963年9月頃に発売されたアルバムが好きだという方も、多くいるかと思います。ウイルバー・ハーデン参加の1958年7月11日から「Stardust」と「Love Thy Neighbor」、ハバード入りの同年12月26日から「Then I'll Be Tired Of You」、そのセッションからハバードが抜けて「Time After Time」、合計四曲が収録されている作品です。
バラッドのコルトレーンを楽しめる作品です。
(発売日はウィキペディアからの情報です)



昨日の1枚は、John Coltrane の The Believer。
このメンバーで、この時期のコルトレーンですから、質の落ちた演奏があろうはずがありません。しかし、アルバムの華になる演奏曲がないというのが、大方の意見でしょう。それでも、ハバードの演奏も楽しめる「Do I Love You Because You Are Beautiful ?」での憂感は聴き所、楽しめる作品です。
 
》記事一覧表示

新着順:149/3096 《前のページ | 次のページ》
/3096