新着順:21/2749 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

15度

 投稿者:マハール  投稿日:2019年11月24日(日)08時04分59秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「イス ジャケ」です。


「イス ジャケ」作品の25枚目は、Wynton Marsalis の Black Codes(from the underground)、1985年1月11日の録音です。
誰もがお世話になった椅子、そして多くの人が遠い記憶となった椅子、そんな椅子が学校の椅子です。私も小学校時代の木製の四角デザインの椅子、そして高校時代のパイプを使い丸みが少しはある椅子は何とか思い出せますが、中学時代の椅子はどんなものだったかは思い出せません。遠い記憶ですからね。
本作ジャケの少年は大人になったら椅子のことは忘れるでしょうけれど、この板書は決して忘れないものでしょう。黒人にとって深い歴史の出来事と、今につながること、そんなことが1985年の学校の教室の黒板にあるのです。
2004年7月3日に本作を取り上げた際には、「音が詰め込んである演奏だが、その焦点が定まっていない」と私は書きましたが、これはウィントンについて発売当時によく言われていたことです。今回のつまみ食いでは、しっかりと自分の言葉で本作について書きたいと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:21/2749 《前のページ | 次のページ》
/2749