新着順:30/2666 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

22度

 投稿者:マハール  投稿日:2019年 8月25日(日)07時18分24秒
  通報
  「マイク ジャケ」作品の30枚目は、Monica Zetterlund の Spring Is Here、1958年6月11日の録音です。
立錐の余地もない観客の前に立つモニカさんの歌声を狙っているマイクは、独特の形状のものです。マイク資料を見ますと、大きさ的にはノイマンTLM102、シュアBeta56、或いはAKG D12VRかなと思いますが、ジャケに映るものとは違います。
本作はセレクト盤なのでいくつかのセッションが収録されています。17曲中15曲については、ソロ奏者がクレジットされています。Arne Domnerus(as)が5曲、Ake Persson(tb)が2曲、Arnold Johansson(tp)が1曲、Rune Falk(bs)が1曲、Benny Bailey(tp)が2曲、Donald Byrd(tp)が2曲、Rolf Larsson(p)が1曲、Bjarne Nerem(ts)が1曲、そしてLars Gullin(bs)が2曲です。
2005年5月2日に「今日の1枚」で取り上げた際には、気に入ったモニカさんとソロ奏者について触れましたが、今回はどの演奏に関心を持つか楽しみです。

その前に、この作品が録音された1958年6月11日(水)の新聞を見てみましょう。
先ずはトップ記事。
日経「首班指名などついに持越し、特別国会 冒頭から大もめ、会期25日間に決定、正副議長 常任委委員長 きょう選挙」

読売「国会 異例の混乱、深夜の衆院 一分で散会、議長選挙持越す、首班指名も後回し、会期 25日だけ決定、事務総長が議長職をとる」

朝日「特別国会、会期だけ決まる、議長選挙など持越し、きょう中に首班指名へ、会期は二十五日間、七月四日まで」

前月22日に行われた総選挙後の特別国会の様子を報じています。初日の混乱ぶりが伝わる記事ですが、12日には第二次岸内閣が誕生しました。



ではこの6月11日の日経新聞から少しばかり紹介します。
・3面に「ラジオ、テレビの色彩映画、機械輸組で製作」との記事があります。カラー映画のことをこの時期には色彩映画とも言っていた事が伺えます。ラジオとテレビの海外での需要増を受けて、国産機の宣伝映画を作るとの記事です。また機械輸組とは日本機械輸出組合のことで、今でもこの名称であり、主務官庁は経済産業省です。
・1面に第一生命住宅という会社の広告があり、「優良鉄筋アパート、社宅用に最適」と宣伝しています。その建設地は、武蔵小杉、大森駅前、小石川安藤坂、目白、信濃町、三軒茶屋となっています。第一生命住宅という会社は1955年に第一生命が設立し、1975年に相互住宅と社名を変更し、現在にも続いている会社です。第一生命、東急不動産、そして竹中工務店が、今の相互住宅の主要株主です。
・TV欄 日テレ 13:45に「レモンサンドイッチ」との番組があります。どのような番組かと頭を悩ましましたが、ネットで調べますとレモンを使ったサンドイッチはポピュラーなものとのことで、これは料理番組だったのでしょう。日テレで料理番組といえば1962年放送開始の「キユーピー3分クッキング」ですが、ひょっとしたら「レモンサンドイッチ」を紹介しているこの番組はその前身なのかもしれません。
 
》記事一覧表示

新着順:30/2666 《前のページ | 次のページ》
/2666