新着順:29/2633 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

24度

 投稿者:マハール  投稿日:2019年 7月24日(水)05時59分18秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「イス ジャケ」です。


「イス ジャケ」作品の15枚目は、Bud Powell の Earl Bud Powell Vol.4  (Relaxin' at Home 61-64)、1961年1月1日の録音です。(月日は決め打ち)
フランシス・ポードラのパリの部屋でくつろぐパウエル、ジャケにあるこの写真は二人の友情の絶妙な瞬間を切り取ったものです。本作は全てパリのフランシスの部屋で録音されたものでありますが、その場所は二つあり、その時期は4回に分かれています。1961年と1962年の録音は、パリの17区にあるrue boursaultという所、1963年と1964年は9区にあるrue de clichyという所です。両方とも高さと色、そしてデザインが統一された街並みで、これぞパリという建物です。
2003年6月4日に「今日の1枚」で本作を取り上げた際には、そのリラックスした演奏に絶賛の感想を私は書きました。特に「In The Stage Door Canteen」と「Darn That Dream」の演奏に感心していました。
ジャケに写るイスは、フランシスのことですから高級品なのでしょう。イス資料に載っていると思い調べましたが、僅かに異なるイスはあれど、このイスには辿り着きませんでした。
今回のつまみ食いでは、先の2曲以外のリラックスしたパウエルの演奏を探したいと思います。
 
》記事一覧表示

新着順:29/2633 《前のページ | 次のページ》
/2633