新着順:26/2451 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

3度

 投稿者:マハール  投稿日:2019年 1月23日(水)07時47分6秒
  通報
  さてアイラーさんの「マイク ジャケ」作品。
アイラーの終わりを知らない叫びとマリー・マリアの語り・朗読が絡んで、演劇の中に吸い込まれるような演奏です。この時期になると、フリー系のジャズマンが演劇にも興味を持つ方が多かったと、何かで読んだことを思い出しました。
「New Grass」に収録されている「Heart Love」も演奏されていますが、この作品の中では優しさを持って響く演奏になっています。またこの曲ではアイラーらしき歌声or語りがあり、あのセッティングのマイクが活躍したようですが、そこでのアイラーの表情は私には浮かんできませんでした。
以前、黒蜥蜴という映画を見ました。私が観たのは1968年の映画で、丸山明宏の主演で深作欣二監督のものです。この作品の中でこのアイラーの叫びが使われていても、違和感ないものだと感じました。
 
》記事一覧表示

新着順:26/2451 《前のページ | 次のページ》
/2451