新着順:9/2391 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年12月 7日(金)07時57分31秒
  通報
  今日の1枚は、Don Pullen/Chico Freeman/Fred Hopkins/Bobby Battle の Warriors、Black Saint原盤、1978年4月の録音です。
この作品は結構な売れ行きを示した作品です。もちろん、この手の作品としては、の但し書き付のお話です。それはメンバー四人の中に、当時人気のあったチコ・フリーマンの存在があったからでしょう。しかし実質のリーダーは、ピアノのドン・ピューレンです。



昨日の1枚は、Don Cherry/Dewey Redman/Charlie Haden/Eddie Blackwell の Old And New Dreams。
オーネット・コールマンの活動が、その後のミュージシャンに与えた影響を、再確認できる作品です。より想像力を発揮できる演奏形態へのオーネットが続けた模索を、このバンドは受け継いでおります。
このバンドでの柱はベースのチャーリー・ヘイデンだと感じました。彼のベース進行を拠り所に、他の三人が想像力をぶつけ合っているのです。
今となってはジャズのクラシック作品とも本作は言え、それは時代を超えて聴き所を示しているものです。
 
》記事一覧表示

新着順:9/2391 《前のページ | 次のページ》
/2391