新着順:14/2391 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年12月 1日(土)08時56分2秒
  通報
  今日の1枚は、Roscoe Mitchell、Wide Hive原盤、2012年6月の録音です。
良い表情のジャケットです。1960年代から活動しているサックス奏者のロスコー・ミッチェルの、71歳の時の表情です。幅広い音楽活動を今でも行なっているミッチェルの、自信と今後への夢も感じさせる表情です。
「Duets With Tyshawn Sorey and Special Guest Hugh Ragin」と、本CDにクレジットされています。Tyshawn Soreyは1980生まれのパーカッション奏者で、若いながらも数多くの有名ジャズマンと共演を重ねている方です。またトランペット奏者のHugh Raginについては、この「今日の1枚」ではマレイとの関連で何度も取り上げてきている方なので、紹介は不要でしょう。
この作品は私がペナンと日本を行ったり来たりしていた時に購入したものです。ステレオサウンドのディスク紹介に掲載されていた本作の、なんとも言えぬ表情の素晴らしさから、購入したものです。
 
》記事一覧表示

新着順:14/2391 《前のページ | 次のページ》
/2391