新着順:26/2391 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年11月15日(木)07時59分18秒
  通報
  「今日の1枚からつまみ食い」、今回のテーマは「楽器ケース ジャケ」です。


「楽器ケース ジャケ」作品の7枚目は、Pim Jacobs の Come Fly With Me、1982年1月3日の録音です。(年はジャケ記載、月日は決め打ち)
ボーイング747、愛称「ジャンボ」をバックにしての3名は、ピム・ヤコブス率いるピアノ・トリオです。先ずはベースをソフトケースに入れて抱えているのは、ルード・ヤコブスさんです。このケース入りベースを抱えてタラップを登って行く、或いは降りてくることは無理なので、これはジャケ撮影用なのでしょう。真ん中は主役のピム・ヤコブスさん、ピアノ奏者ですので楽器ケースを持つことはなく、ブリーフケースを持っております。ひょっとしたら譜面が入っているのでしょうかね。
悩んだのが残る一人の、ドラム奏者ピーター・イブマさんです。右手に持つのはガーメントバックにも思うし、シンバルケースにも見えます。ガーメントバックならば厚みがあり過ぎるし、シンバルケースならば下の方にも丸みがもう少しあるもの。
兎に角、ベースのケースは間違いなしなので、今回のつまみ食いで取り上げます。1999年2月17日に「今日の1枚」で取り上げた際にも、今年の3月に「Body And Soul が収録されている作品」でつまみ食いした時にも、本作のセンスの良さにうっとりとしました。
 
》記事一覧表示

新着順:26/2391 《前のページ | 次のページ》
/2391