新着順:121/2366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

24度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年 7月 6日(金)07時37分6秒
  通報
  今日の1枚は、Charlie Parker の The Bird You Never Heard、Stash原盤、1954年1月の録音です。
なんでこの作品を買ったのかとの思いなのですが、今日は晩年のパーカーの演奏を1988年にCD化したものを取り上げます。クレジットはトランペット以外は不明としていますが、信頼できるネット上のパーカーのディスコグラフィーからの演奏メンバーは、Herbie Williams(tp), Rollins Griffith(p), Jimmy Woode(b),  Marquis Foster(d) であります。
音の悪さと投げやりな演奏は十分に想像できますが、聴いてみます。ボストンのハイ・ハットでのライブです。



昨日の1枚は、Modern Jazz At The Royal Festival Hall。
「アメリカではやっているジャズとはこんなものですよ、紳士・淑女の皆さま」というような演奏に受け取りました。クロンビーのオーケストラの後半の演奏には輝くものがあり、この作品ではそこが聴き所なのでしょう。
 
》記事一覧表示

新着順:121/2366 《前のページ | 次のページ》
/2366