新着順:141/2366 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

20度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年 6月12日(火)07時45分21秒
  通報
  「Just In Time」が入っている作品の16枚目は、Walter Bishop Jr.  の Just in time、1988年9月10日の録音です。
この作品は本当によく売れました。ただし私が知っていることは、日本で世界で何枚売れたかではありません。ジャズ聴き始めの時から通っている、渋谷にあるジャズディスク専門店でのことです。狭い店内ですので、店主と常連が「あのビショップの新譜は良かったね」というような話は、すぐに他のお客さんの耳にも入り、この連鎖反応がこの店での好セールスに繋がってる行ったのです。
当時はまだレコードとCDとの2媒体で発売するのが、主流でした。そしてその時の流行りだったのか、本作はレコードとCDで収録曲を若干入れ替えて発売されていたのです。そして渋谷のお店では、レコードとCD、両方を買う人が多かったのです。ジャケットが違うのも、1つの要因だったのかもしれません。私もそんな一人でした。
1999年11月14日に本作を「今日の1枚」で取り上げた際には、レコードのモノクロジャケを掲載しました。CDは青と黒が印象的なジャケであります。こちらの方はこの「今日の1枚からつまみ食い」をページ化する際に、掲載したいと思います。
そんな思い出たっぷりの本作を、タイトル曲である「Just In Time」を中心に聴いて見ます。
 
》記事一覧表示

新着順:141/2366 《前のページ | 次のページ》
/2366