新着順:110/2236 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

6度

 投稿者:マハール  投稿日:2018年 2月20日(火)08時10分38秒
  通報
  セラーニさんの魅力は、センスの良さ、趣味の良さが演奏に表れていることです。特別に注目を浴びた方ではありませんが、この作品を聴けばセンスと趣味の良いイタリア男であることが分かります。ただし有名ジャズマンとはならなかったのは、個性的とは言い難い点からなのでしょう。でも、「Like Someone In Love」「Cheek To Cheek」「Autumn Leaves」と続けて演奏していく様子は、聴けば聴いたで誰もが吸い込まれるものです。
音楽畑から姿を消したかと思ったセラーニさんなのですが、調べてみましたら彼は2014年に88歳で亡くなっておりますが、舞台芸術の作曲家として活動していたとのことです。趣味とセンスの良さが活かせる現場は、ジャズではなかったようです。
 
》記事一覧表示

新着順:110/2236 《前のページ | 次のページ》
/2236