新着順:299/2262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ミラーズ、呪怨鏡

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 9月11日(月)07時42分54秒
  通報
  昨日の1枚は、Grachan Moncur Ⅲ の Evolution。この録音の半年前に、マクリーンのグループによる「One Step Beyond」が吹き込まれており、主要メンバーが本作に加わっていることもあり、本作の「One Step Beyond」からの影響は明らかなことであります。一部の方からは、本作の実質上のリーダーはマクリーンである、との主張がなされています。確かに3管の中でのマクリーンの存在感には重たいものがあります。しかしながら、私は本作は明白にモンかーのリーダー作だと感じています。全4曲がモンカー作であるのですが、その中の「Monk In Wonderland」での独特の間の取り方は、マクリーンのものではなく、モンカー独自のスタイルであります。この辺りは本作に対する細かなこととして、1960年代ジャズが進行形である中で、本作の存在感には重たいものがあります。BN4000番台の中の重要作品と言っても、過言ではありません。録音時のメンバーの年齢を若い者から記すと、ウィアリムス18歳,ハッチャーソン22歳,モーガン25歳,モンカー26歳、クランショウ30歳,そしてマクリーンが31歳であります。どの時代でも、どの分野でも、壁を蹴破っていこうとするのは若い人達なのだと感じて、本作を聴き終えました。  
》記事一覧表示

新着順:299/2262 《前のページ | 次のページ》
/2262