新着順:339/2263 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大安

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 8月 3日(木)07時26分54秒
  通報
  今日の1枚は、Milt Jackson の Opus De Jazz、Savoy原盤、1955年10月の録音です。
サヴォイ・レーベルの代表作と言えば、フラーやモーガンやガレスピーなど有名盤
が多数ありますが、本作品を挙げる方も多いことでしょう。フランク・ウェス,
ハンク・ジョーンズ,エディ・ジョーンズ,そしてケニー・クラークとの演奏です。



昨日の1枚は、Curtis Fuller の Boss Of The Soul-Stream Trombone。人気盤
「ブルースエット」での歌心溢れるフラーの魅力は本盤でも味わえますが、それに
まして本盤の魅力は3管の個性であります。それに加えて、ピアノの存在感が素敵
です。1曲目の「Chantized」ではリズムを強調しての演奏であり、テディ・チャールス
のプロデュースが活きていると感じました。さてこの作品は、今では輸入盤で入手
できるようです。またリーダーをハーバードにしたりして、ジャケを変えながら
発売されたこともあるようです。権利関係なのか、もぐり発売なのか分かりませんが、
この作品の内容の良さを表していますね。



 
》記事一覧表示

新着順:339/2263 《前のページ | 次のページ》
/2263