新着順:419/2262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

19度

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 5月 9日(火)07時48分25秒
  通報
  今日の1枚は、Giants Of Jazz in Berlin '71、EmArcy原盤、1971年11月の録音です。
ジョージ・ウェインによって1954年に始められたニューポート・ジャズ・
フェスティバルは、1971年に世界ツアーを行うこととしました。そのためのスペシャル・
グループを結成し、ジェイアンツ・オブ・ジャズと名付けました。ガレスピー,スティット,
モンク,そしてブレーキーといった大御所がそのメンバーです。他にケイ・ウインディング
とアル・マッキボンが参加しています。この企画は好評だったようで、翌年も同様
企画を行いました。その演奏は幾つかの作品で発表されましたが、今日紹介するのは
1988年に発売されたものです。1971年のベルリンでの演奏です。



昨日の1枚は、Sunny Murray の Indelicacy。Wolfgang Schmidtkeのリード演奏を
前面に出している演奏です。クレジットされている3曲では、テナーやソプラノ・
サックスでWolfgang Schmidtkeが静寂な中での叫びをあげ、それにメンバーが呼応
していく演奏内容であり、フリー・スタイルの王道のものです。クレジットされて
いない4曲目は、ギターがスペインの香りを出して、その後にマレイのパーカッション
が素敵な世界を作っていきます。充実した演奏内容の1枚でした。



 
》記事一覧表示

新着順:419/2262 《前のページ | 次のページ》
/2262