teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お久しぶりです。

 投稿者:応援団長  投稿日:2011年 6月20日(月)17時39分8秒
  県協会のHPです。

http://www4.hp-ez.com/hp/gunmaweight/page1

 
 

そうなんですか…

 投稿者:futureshock  投稿日:2010年11月15日(月)00時48分28秒
  とりあえず、本と動画を見て研究してやってみようと思います。

そのうち、近所の高校に行って、見学や指導をお願いしてみようと思います。

いろいろと教えていただき、ありがとうございました。
 

実は

 投稿者:管理人  投稿日:2010年11月12日(金)02時16分31秒
  あまりウェイトリフティングの本ってないんですよ。
ウェイトトレーニングの本の後ろの方に、クリーン、ジャーク、スナッチがのっている場合があります。
本屋さんでぱらぱら見られてみてください。
もしかしたらムック系でDVD付きがあるかもしれません。動画が一番だと思います。
動画で言うと、ネットで配信されていませんかね。
http://www.youtube.com/watch?v=hoiJo-NWogU
検索すると結構出てきますね。理論を分かってみると、よくわかるのですけど・・・
 

お返事、ありがとうございます

 投稿者:futureshock  投稿日:2010年11月11日(木)09時48分51秒
  現在、ジムに行っているのですが、インストラクターの人が、あまり、ウエイトリフティングの知識がないため、教われない状況です。

さしあたり、本で勉強してみようかと思うのですが、オススメの本などあれば、教えていただけますと幸いです。
 

お返事です

 投稿者:管理人  投稿日:2010年11月10日(水)22時16分21秒
  サイトは更新していませんが、管理人は生きています。

社会人でも十分始められます。もっというと、60過ぎてから健康の為に始めたリフターもいるくらいです。
我流でやると、道険しく怪我につながる可能性もあります。
最初は指導者を求めた方が良いでしょう。
高校に社会人が教わりにいくのは、基本的には煙たがられると思いますが、
学校は地域に開かれたものですから、部活動の邪魔にならない程度で見学や試技をさせてもらえる
高校ぐらいならあるのではないでしょうか。顧問の先生次第なので、個別に問い合わせる必要があると思います。
または、地域のスポーツセンターに、インストラクターがいれば、簡単なクリーン程度なら教えてもらえると思います。
専門的なものは経験者でないと教えられませんが、経験者でも指導法は様々ですので、ぴったり指導がはまるかどうかは未知数です。
我流でするにしても、ちゃんと本を買って、無理のなり重量から始めるのがベターだと思います。
自宅で器具をそろえるならまた相談してください。
 

質問なのですが・・・

 投稿者:futureshock  投稿日:2010年11月10日(水)19時51分8秒
  はじめまして。
力持ちになることを目的にトレーニングしている、社会人なのですが、社会人からウエイトリフティングを始めるのは、難しいですか?

自分は、山口県に住んでいるのですが、近くにウエイトリフティングをしているところもないし、とりあえず我流でやってみているのですが、なかなかうまくできませんし、怪我をしそうで怖いです。

このサイトの、高校・大学には、下関にいくつか高校があるみたいですが、社会人が教わりに行ったりできるでしょうか?
 

国体関東ブロック大会

 投稿者:ono  投稿日:2010年 8月21日(土)03時25分41秒
  お久しぶりです。21~23日に開催されます。
http://www4.hp-ez.com/hp/gunmaweight/page1
 

力持ちの方に質問です。

 投稿者:黄金戦士  投稿日:2010年 8月11日(水)22時09分17秒
  アスファルトの地面に置いてある1トンの重さのコンクリートを、一人で移動させられますか?
ちなみに移動させるのは、持ち上げる必要はありません。アスファルトの地面を擦っていってもいいです。

ちょっと重量挙げと直接関係なくてすいません。当方は素人です。
 

なるほど。

 投稿者:探求者  投稿日:2010年 5月 1日(土)17時10分45秒
  ベルトにひっかかるのは怖いですね。

実は既に、家でスクワットしていて、普段では間違いなく潰れない160キロでの立ち上がりのとき、でん部にタンスが軽く触れて、バランスを崩し、ゆっくりと前に潰れて、大声で叫んでも誰も助けくれなかったことがあるので、前に潰れる怖さは分かってます。

あの時は家に人が居たのに、大声を出しても誰も気付かず、それよりも160キロで潰れた自分に怒り狂って、潰れて床に顔をつけ、はいつくばった状態から広背筋を使って、持ち上げて脱出しましたが、危険で悔しい記憶として脳裏に刻み込まれました。

狭い家の中で今の設備ではスクワットは出来ないと思い、ラックを探しているのはこれがあったからです。

製造の話も参考になりました。どうもありがとうございます。家に置くとしたら庭の物置を立て替えて製造することになるので、お金をもっと稼いでおくことにします。

誰かが言ったようですが、家に本格的なトレーニング設備を置くことは地上のオアシスですね。誰にも邪魔されず、心置きなく鍛えられるのですから。
 

そうそう

 投稿者:管理人  投稿日:2010年 4月29日(木)17時00分26秒
  バックスクワットで後ろに落とす行為は、危険ですが、前に潰れるよりはまだいいと思います。
ただ、上手に後ろに落として軽く前に出れればいいのですが、ベルトをしていると、ベルトに引っかかって
嫌なことになりますのでお気をつけ下さい。一番良いのはラックに落とす(のせる)ことですね。
 

レンタル掲示板
/11