teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


横浜ダンスコレクション2017 BODY/PLAY/POLITICS

 投稿者:横浜赤レンガ倉庫1号館メール  投稿日:2017年 1月 2日(月)18時05分2秒
  横浜ダンスコレクション2017 BODY/PLAY/POLITICS

「若手振付家の発掘・育成」と「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して1996年にスタートした「横浜ダンスコレクション」。このフェスティバルの基軸であるコンペティションは、時代を共有して身体と表現に新たな視線を向けるアーティストによる「振付」の独自性に価値を置いています。22回目を迎える2017年開催では、横浜美術館と連携して、2016年10月~12月まで横浜美術館で開催する企画展「BODY / PLAY /POLITICS」と共通テーマで、世界的に活躍するアーティストによる作品上演や、アジアのダンスフェスティバルとの協働プロジェクトをもう一つの基軸に、アジアのダンスプラットフォームとして、多彩なプログラムを開催します。

BODY/PLAY/POLITICS

身体に潜むコミュニティや社会のアイデンティ、いにしえからの慣習や宗教観に影響される価値観や美意識、まだ言葉にすらできない未来への意識等によって形づくられる振る舞い、そしてそれらからの逸脱に挑む新たな視点。エロスとタナトスを超越し生命の根源を探求するダミアン・ジャレ(振付家)と名和晃平(彫刻家)による『VESSEL yokohama』、マージナルな身体を取り上げ社会的、文化的な境界を往還するアイサ・ホクソン(振付家)の『HOST』、現代社会の問題を観客に直接問いかける作品の数々で、演劇とは何か、ダンスとは何なのか、探求を続ける多田淳之介(演出家)による新作等で構成されます。また、横浜美術館「BODY /PLAY/POLITICS」展と連携し、ダンスと美術の両面から身体が生み出す表現を掘り下げます。


横浜ダンスコレクション2017 BODY/PLAY/POLITICS

[参加アーティスト]ダミアン・ジャレ、名和晃平、川村美紀子、高橋萌登 、ユン・ボラム、奥野美和、ツオ・ツーハオ、田村興一郎、多田淳之介、アイサ・ホクソンほか(順不同)
[会期]2017年1月26日(木)~2月19日(日)
[会場]横浜赤レンガ倉庫1号館 及び 屋外広場、横浜にぎわい座 のげシャーレ
詳細はこちらから http://www.yokohama-dance-collection.jp/

◎チケットカンフェティ
http://confetti-web.com/ydc2017
TEL: 0120-240-540(平日10:00-18:00)
◇横浜赤レンガ倉庫1号館 TEL: 045-211-1515(10:00-18:00)
===

【ダンコレ情報!】
Facebook: https://www.facebook.com/YokohamaDanceCollection/
Twitter: https://twitter.com/ydc_ex
You Tube: https://www.youtube.com/user/YokohamaDanceEX
アメブロ:http://ameblo.jp/ydcr/
==

http://www.yokohama-dance-collection.jp/

 
 

平成30・31年度 公共ホール現代ダンス活性化事業 登録アーティスト募集中

 投稿者:一般財団法人地域創造メール  投稿日:2016年12月 9日(金)11時33分49秒
  一般財団法人地域創造では、コンテンポラリーダンスに触れる機会が少ない地域(市町村)に、コンテンポラリーダンスを紹介する「公共ホール現代ダンス活性化事業(ダン活)」を平成17年度から実施しております。ダンス・アーティストの持つ自己表現力、コミュニケーション能力等に地域住民が触れる機会を提供し、心豊かなコミュニティづくりを目指し、公共ホールの利活用・地域文化の活性化を支援する事業です。

現在、一般財団法人地域創造では平成30・31年度の2か年この事業で活動していただく、コンテンポラリーダンスのアーティストを募集しています。


■応募締切
平成29年2月6日(月)※当日消印有効

■応募条件
・コンテンポラリーダンスのアーティストとして活動し、自身の作品を発表した経験のある方
・ソロまたはデュオで活動ができる方
・幅広い層を対象としたアウトリーチや公募型のワークショップを行った実績がある方
 ・実施プログラムの全てに対応できる方

■応募手続
①応募用紙(写真添付)※様式は一般財団法人地域創造HPよりダウンロードしてください。
②映像資料(アウトリーチ又は公募型ワークショップ、及び、公演の内容のわかるもので15分程度にまとめたもの)
③補足資料(過去に実施した、アウトリーチ又は公募型ワークショップ、及び、公演のうち、代表的なものの写真、チラシ、新聞等掲載記事など)

以上の、①~③を下記「(一財)地域創造 公共ホール現代ダンス活性化事業担当」まで送付してください。


その他、詳細は一般財団法人地域創造HPをご覧ください。
【送付・問合せ先】
〒107-0052 東京都港区赤坂2-9-11オリックス赤坂2丁目ビル9階
一般財団法人地域創造 公共ホール現代ダンス活性化事業担当(担当:江坂・栗林)
Tel:03-5573-4073、4055 Fax:03-5573-4060
Mail:dankatsu@jafra.or.jp(@を半角に変えてお送りください。)

http://www.jafra.or.jp/form_box/form/detail/category_id/14/

 

チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーション 出演者オーディション

 投稿者:チェルフィッチュメール  投稿日:2016年 9月26日(月)17時06分42秒
  活動20周年を迎える2017年、チェルフィッチュ『三月の5日間』が、新たに生まれ変わる!
ともに作品を新境地へ導き、世界に向けて発信できる若さと出会うべく、出演者オーディションを開催します。
全国各地から、24歳以下の役者・役者を目指している方を大募集。ふるってご応募ください!!

///////////////////////////////////////////////////////////////

出演者オーディションに向けて

2003年に起こったイラク戦争に触発されて僕は『三月の5日間』という戯曲を、その年の末から翌04年のはじめにかけて執筆しました。
もう13年前になります。
 この戯曲をチェルフィッチュで再創造(リ・クリエーション)することにしました。24歳以下の若い役者たちとつくる計画です。そのためのオーディションをします。
 『三月の5日間』を現代の世界・社会で上演するという挑戦にはどうしても若さ――それも、思いきった若さ!――と一緒にクリエーションを行うことが不可欠だと思っています。
 このオーディションには、もうひとつの目的があります。チェルフィッチュは国外ツアーの多いカンパニーです。タフな面も少なくないですが、得ることも多いです。そのような活動に興味がある、乗り気な若い人たちと、出会いたいのです。

岡田利規(チェルフィッチュ主宰)

///////////////////////////////////////////////////////////////

-----------------------------
詳細はこちら
http://chelfitsch20th.net/
-----------------------------

【オーディション概要】

<募集内容>
チェルフィッチュ『三月の5日間』リ・クリエーションの出演者
男女計7名

応募時点で24歳以下の方
稽古、本番の全日程参加可能な方
2017年12月以降、国内および海外ツアーが入った場合、最優先できる方
※稽古・本番にかかる交通費・宿泊費(宿泊は遠方の方のみ)はこちらで負担します。

<開催概要>
第一次審査 書類選考 [2016年11月7日(月)必着]
第二次審査 オーディション(第一次審査通過者)
[2016年12月3日(土)・4日(日)・5日(月)のいずれか1日]
最終審査    オーディション(第二次審査通過者)[2017年4月(詳細未定)]
※第二次審査・最終審査は横浜にて開催いたします。会場は審査通過者に別途ご連絡いたします。

<活動予定>
稽古期間 2017年7月 ワークショップ 会場未定(1週間程度)
     2017年8月~12月 稽古 横浜・東京にて
    (8~10月:週3~4日程度/11月~本番:週5~6日程度)
公演日程 2017年12月 世界初演 KAAT神奈川芸術劇場にて
     2018年1月~2月 日本全国ツアー以降、国内・海外ツアーを予定

<応募方法>
※2016年11月7日(月)必着
以下事項を記載した書類を下記住所までご郵送ください。※書式自由
メールでの応募は受け付けておりません。

氏名、年齢、プロフィール、写真2枚(顔/全身)、志望動機(400字以内)、住所、電話番号
メールアドレス(PC および携帯電話)

※オーディションにかかる送料、交通費等はご負担ください。
※第二次審査の日程のうち NG がある場合はお書き添えください。
※書類審査の結果は11月20日(日)までにご連絡いたします。

<お申し込み・お問い合せ先>
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿2-17-16 1F
プリコグ チェルフィッチュオーディション募集係
TEL:03-6825-1223
FAX :03-5795-2602
MAIL : info@precog-jp.net
※応募申し込みは郵送のみ受付。メールでの応募は受け付けておりません。

『三月の5日間』とは?
2003年3月、アメリカ軍がイラク空爆を開始した日を含む5 日間の若者達の日常を描く。若者のしゃべり言葉をそのまま書き起こしたような戯曲と、そうした言葉によって引き出される無意識な体の動きを過剰に誇張した身体とのスリリングな関係性が、それまで当たり前とされてきた劇構造を根本から覆し、日本現代演劇の転機として語られるチェルフィッチュの代表作。2005 年第49 回岸田國士戯曲賞を受賞。2007 年クンステン・フェスティバル・デザールにて海外初演以降、世界30 都市以上で上演。

チェルフィッチュとは?
岡田利規(演劇作家・小説家)が全作品の脚本と演出を務める演劇カンパニー。つねに言葉と身体の関係性を軸に方法論を更新し続け、その活動は従来の演劇の概念を覆すとみなされる。世界70都市での上演歴を持ち、近年ではヨーロッパの有力フェスティバルの委嘱により作品を制作・発表するなど、世界的な注目を集める。
http://chelfitsch.net

-----------------------------
詳細はこちら
http://chelfitsch20th.net/
-----------------------------

http://chelfitsch20th.net/

 

内橋和久「犬島サウンドプロジェクト Inuto Imago」

 投稿者:precogメール  投稿日:2016年 7月20日(水)15時18分15秒
  内橋和久とインドネシアの音楽家による全く新しい音楽の胎動
「犬島サウンドプロジェクト Inuto Imago」が始動!

ギタリスト・作編曲・日本唯一のダクソフォン演奏者で、自身のバンド“アルタードステイツ”での活動のほか、近年はUAやくるりなどのプロデュースもこなし、維新派の音楽監督を30年以上にわたり務めるなど、あらゆる音楽のフィールドで国際的に活躍する内橋和久が、実験的音楽デュオ“SENYAWA”としても活動するインドネシアはジャワ島・ジョグジャカルタの音楽家、ルリー・シャバラ&ヴキール・スヤディー、インドネシア・バンドン出身のマルチ・インストゥルメンタリスト、イマン・ジンボットと共に犬島に滞在し、特設ライブハウス「Inuto Imago」を立ち上げる。
連日行うライブは、内橋と親交の深い音楽家のゲスト出演も交え、多彩なラインナップで展開。また、11日間にわたって犬島の音世界を探求する音楽ワークショップの開催、かつて犬島で歌われていたという“犬島音頭”を島民と共に復活させる試みなど、様々な企画を繰り広げる。
島に根付く音に耳を傾け、新たな音楽を生み出すプロジェクトが始動する。

-犬島を訪れる人たちへ-
この島は観光地ではありません。私達はよそ者です。でも一旦この島を訪れたら、その不思議な魅力に心を奪われるでしょう。そしてあなたの第二の故郷になるかもしれない。そんな島です。愛想はないけど、とても心が温かくて誇り高き素晴らしい島民の人達に出会うでしょう。訪れた他の人達とも自然に声を交わし、自然の声にも無意識に耳を傾けるでしょう。現存している美しい造形に深い歴史を感じ、過去にここに住み着いた人々のことを想うでしょう。
私はここに歌を残そうと思います。この先もずっと、この島の歴史のかけらになるような。そして訪れた人達の心に残るような。毎日がそのためのお祭りです。
遊びに来てください。
内橋和久

◯プロジェクト詳細◯
“Inuto Imago”特設サイト http://inuto-imago.com

◯チケット情報◯
ライブチケット発売
2016年6月25日(土)

ライブチケット料金(税込)
チケット料金には、お帰りの宝伝港から岡山駅までの送迎バス乗車代を含みます。行きについては各自ご手配ください。

前売一般:2,800円/当日一般:3,000円
学生割引:前売・当日共に2,000円(高校生以上・当日身分証明書要提示)
15歳以下:前売・ 当日共に1,200円

<作品鑑賞パスポート割引>
当日受付時に作品鑑賞パスポート提示で一般価格より200円割引返金

前売チケット取扱い
・プリコグ(WEB・peatix)http://precog-jp.net/tickets/
・NPO法人アートファーム事務局 TEL 086-233-5175(11:00~17:00)http://www.artfarm.or.jp
・ぎんざや TEL 086-222-3244(10:00~18:30)
・岡山シンフォニーホールチケットセンター TEL 086-234-2010(10:00~18:30)
・犬島精錬所美術館チケットセンター TEL 086-947-1112(10:00~17:00)
・直島(宮浦港)インフォメーションセンター* TEL 080-2853-5853(8:30~18:00)
・瀬戸内国際芸術祭総合インフォメーションセンター(高松)* TEL 087-813-2244(7:00~20:00)
*印:瀬戸内国際芸術祭2016夏会期(7月18日より)期間中のみ取扱
※当日券は公演当日、ライブハウス 前の公演受付でのみ取扱います

注意事項
・バリアフリー対応は致しかねます(車いすなどをご利用の方は事前にご相談下さい)
・仮設ライブハウスでの公演となりますので、雨天の際は雨合羽などを各自ご準備の上ご来場ください(台風など荒天の場合は中止)。
・チケットはおひとりさま1枚、当日限り有効です
・ライブの途中中止の場合は、チケットの払い戻しは致しません
・主催者側の都合による公演中止の場合は、チケットを払い戻し致します。中止による返金対応については、プリコグ(http://precog-jp.net/)が個別にご対応致します。
・犬島精錬所美術館/犬島「家プロジェクト」/シーサイド犬島ギャラリーの鑑賞料は含みません

◯スケジュール◯
2016年8月22日(月)~9月4日(日)
ライブハウス、ワークショップ、うたプロジェクトの“3つのプロジェクト”を同時開催

◯会場◯
犬島各所

◯クレジット◯
コンセプト:内橋和久
ライブハウス「Inuto Imago」建設:白藤垂人(hitori工務店)
企画制作:中村茜 川崎陽子(SAYATEI) 河村美帆香 土屋光 水野恵美
制作協力:特定非営利活動法人アートファーム
音響協力:プロサウンド
協力:犬島婦人会 treesINUJIMA 南波のぶき(trees/MARKERSTUDIO)
宣伝美術:重実生哉
助成:国際交流基金アジアセンター
協賛:ローランド株式会社
主催:precog 公益財団法人福武財団
共催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会

http://inuto-imago.com/

 

Nibroll「世界は縮んでしまってある事実だけが残る」

 投稿者:precogメール  投稿日:2016年 7月13日(水)16時43分0秒
  国内外にて数々の公演を行なってきたNibrollの次なる作品は瀬戸内海に浮かぶ「犬島」にて繰り広げられる。
かつて製錬と石切で栄え、最盛期には約5000人もいた住民もいまやわずか約50名。時代の正と負の部分を象徴するかのような、そんな島に遺る発電所跡を舞台に、身体をとおして犬島の過去・未来、そして新しい世界の形を探求する。
大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ2012での上演作品『see / saw』以来となる野外公演、お見逃しなく!

◯コンセプト◯
この手は世界に届くだろうか。
いまこの時にしか動かない身体で、
あの人が生きていたほんのわずかな時間のことをどうしてあなたに伝えることができるだろう。
一瞬の事実は目に映らず、言葉で描けるものなどはたかがしれている。
風景は言葉によって失われ、沈黙によってやはり失われるだろう。
世界はあまりにも短い時間のなかで変化し、思考はもう時間に追いつけない。
物から、線から、時間から、そして身体から、
私たちが考えていること以上の事実が立ち上がってくるのをここで待つ。

◯公演詳細◯
Nibroll公式ホームページ http://www.nibroll.com/inujima2016.html

◯チケット情報◯
チケット料金にお帰りの犬島港から岡山駅までの乗船代・バス乗車代が含まれます。

前売一般 4000円
前売学生 3000円(小学生以上)
当日一般 4500円
当日学生 3500円(小学生以上)

瀬戸内国際芸術祭作品鑑賞パスポート割引
当日受付時に作品鑑賞パスポート提示で一般価格より200円割引返金

整理番号順入場。当日、18:00より犬島精錬所美術家入口にて整理番号を配布します。

※チケットはおひとりさま1枚、当日限り有効です。
※学生料金チケットは当日受付にて学生証をご提示ください。
※公演の途中中止の場合は、チケットの払い戻しは致しません。
※主催者側の都合による公演中止の場合は、チケットを払い戻し致します。中止による返金対応については、プリコグが個別にご対応致します。
※犬島精錬所美術館/犬島「家プロジェクト」/ シーサイド犬島ギャラリーの鑑賞料は公演チケット料金に含みません。

チケット発売日 2016年6月25日(土)

●プリコグ(peatix)
●ぎんざや TEL 086-222-3244(10:00~18:30)
●岡山シンフォニーホール チケットセンター TEL 086-234-2010(10:00~18:30)
●犬島精錬所美術館チケットセンター TEL 086-947-1112(10:00~17:00)
●直島(宮浦港)インフォメーションセンター* TEL 080-2853-5853(8:30~18:00)
●瀬戸内国際芸術祭総合インフォメーションセンター(高松)* TEL 087-813-2244(7:00~20:00)
*印:夏会期(7月18日より)期間中のみ取扱
※当日券は犬島内の公演受付ブースでのみ取り扱います

◯スケジュール◯
2016年 8月 10日(水) 11日(木祝) 12日(金) 13日(土)
開場:18:30 開演:19:00(上演時間:1時間程度)

*受付開始 15:00 犬島港[公演受付]にて
*雨天決行・荒天中止 *終演後、岡山駅までの送迎船・バスを運行します

◯会場◯
犬島精錬所美術館 発電所跡
〒704-8153 岡山県岡山市東区犬島 327-4

◯クレジット◯
振付・演出:矢内原 美邦  映像・照明:高橋啓祐  音楽:SKANK/スカンク
出演:小山衣美、石垣文子、Joanna Faith Tan、LIU Jia-Rui(世紀當代舞團)

衣装:矢内原 充志  舞台監督:大田和司  出演協力:近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻卒業舞踊25期,27期
宣伝美術:岡本健+  メインビジュアル:高橋啓祐  企画・制作:precog
プロダクションマネージメント:岡村滝尾(オカムラ&カンパニー)

制作協力:特定非営利活動法人アートファーム  特別協力:急な坂スタジオ
ダンサーアシスタント:クリタマキ、清水彩加  映像アシスタント:革崎 文
協力:世紀當代舞團(Century Contemporary Dance Company)、Mont’Kiara International School、Green Studio、Kingdomcity Dance Team、黄金町エリアマネジメントセンター

主催:Nibroll、公益財団法人 福武財団  共催:瀬戸内国際芸術祭実行委員会  助成:芸術文化振興基金

http://www.nibroll.com/inujima2016.html

 

チーム夜営Vol.4『衛星の兄弟』横浜のげシャーレ8/11-13

 投稿者:チーム夜営メール  投稿日:2016年 6月 1日(水)18時44分9秒
  前作『タイトルはご自由に。』新宿眼科画廊公演(2015年6月)・恵比寿ガーデンシネマ公演(同年10月)にてSF的な物語構成と美術演出で、注目を集めたチーム夜営が、長い大戦で穴だらけになった地球の周回軌道を舞台に、地上の大戦を終わらせるために打ち上げられた人工衛星の3兄弟と中国の小型気象観測衛星を描きます!

☆チケット予約 https://www.quartet-online.net/ticket/satelites
☆公演詳細 http://team-yaei.com/


**********************************

チーム夜営vol.4『衛星の兄弟』

【会場】のげシャーレ (横浜にぎわい座 地下2階)

【日時】8月11日(木・祝)16:00 / 20:00
12日(金)16:00 / 20:00
13日(土)13:00 / 17:00

受付開始は40分前、開場は30分前。上演時間は75分を予定。

【チケット】
前売一般 2300円 前売り学生 1800円 当日 2500円

【先行予約特典】スピンオフ 短編小説 『衛星の友人』
6月30日(木)までにご予約いただいたお客様に、短編小説『衛星の友人』(作:大竹竜平 挿絵:寺本愛)をプレゼント。

------------------------------------------------
“ 猛烈な槍の雨。所により、衛星。”

未来。「神の杖」と名付けられた3機の人工衛星が地上から打ち上げられた。彼らは仲の良い兄弟で、宇宙の誰よりも勤勉で、長い長い大戦を終わらせるための最終兵器だった。
打ち上げから5年。兄弟たちは休むことなく働き続けた。彼らが飛ばした無数の槍が地形を変えて、国や人を分断させた。時が過ぎると、人間たちは地図を塗り替える根気も失い、兄弟たちへ通信を送ることをやめてしまった。
そんなある日、仕事を失い暇を持て余した兄弟たちの元へ、「胡蝶」と名のる、中国の小型気象衛星がやってくる。

------------------------------------------------

演出:小林弘樹 脚本:大竹竜平
出演:馬場太史(俳優座)、萩原優奈、高澤聡美、小林弘樹
舞台美術:小林峻也 / 音楽・音響:熊谷秀哉 /照明:竹元楓 / 映像:内田圭、いしいこうた / 衣装:生田志織 / イラストレーション:寺本愛 / 宣伝美術:大竹竜平 / 制作:灰原千晶
協力:内田有、奥家偉民、Parker Biehn

**********************************

☆☆チーム夜営最新情報はこちらから☆☆
【twitter】@teamyaei
【facebook】https://www.facebook.com/teamyaei

===============================
チーム夜営
【WEBサイト】http://team-yaei.com/
【問い合わせ】teamyaei2014@gmail.com
==============================

http://team-yaei.com/next/

 

DANCE/NEST vol.10〈final〉参加者募集!

 投稿者:RAFT  投稿日:2016年 3月26日(土)19時27分42秒
  【開催日程】2016年5月31日→6月5日
【応募締切】2016年4月16日(消印有効)

 DANCE/NESTは、若手ダンサーの創作を支援する企画です。この企画では、参加ダンサーに6日間スペースを提供し、前半3日間(火曜日~木曜日)でそれぞれの作品をつめていき、後半3日間(金曜日~日曜日)で作品上演をおこないます。
 この期間は、創作において充分な条件とはいえません。しかし現状では、このような時間をかけて作品づくりをすることも難しい状況にあります。創作環境の厳しい状況でもなお、表現活動をしているダンスアーティストたちに、少しでも良い条件で作品づくりをしてもらいたいと思い、この企画を立ち上げました。
 RAFTは、とても小さなスペースです。そして設備も充分ではありません。ですが、既存のスタイルにとらわれない自由な表現を追求できる場所です。この小さな空間で自分たちが生きている世界の「深さ」「広さ」「面白さ」を発見していければと思っています。意欲的なダンスアーティストの方々のご応募お待ちしております。
 本企画は、これまで9回の公募を行い開催してきました。今回は10回目の区切りということで、この条件での公募はラストとなります。ぜひこの機会にご応募ください。

【DANCE/NEST これまでの参加者】
vol.1  山縣美礼/山下彩子
vol.2  入手杏奈/さそうすなお/上本志保
vol.3  クリタマキ/美木マサオ/三石祐子
vol.4  木皮成/森田麻衣+滝本彩和子/溝口真貴
vol.5  井草佑一/櫻井ことの/高橋佳子
vol.6  荒悠平/石和田尚子/川村美紀子
vol.7  尾花藍子/COMP./ミスター
vol.7♯ R Under Laboratory/田中千晶/高橋和誠
vol.8 A 内田結花/志村知晴/水越朋/Rie Tashiro
vol.8 B 後藤かおり+安藤暁子/松岡綾葉/山口真美×平吹 佳奈
vol.9 A @people/小野彩加/坂藤加菜
vol.9 B さくらもちバレエ団/山岸由佳/若林里枝

【応募要項】
 意欲的なダンスアーティストの方々のご応募お待ちしております。
 NPO法人らふと

http://raftweb.info/nest2016_bosyu.html

 

3月21日(月・祝)「ミニスキュル・シングス」立川貴一『おかにかお』 / 吉田アミ『あしたのきょうだい』 2作品上演

 投稿者:SNACメール  投稿日:2016年 3月17日(木)12時02分44秒
  今公演のテーマのひとつは「プレイ」です。
立川貴一は演劇、吉田アミは音楽を背景に持ち、それぞれそこから創作を進め、
「プレイ」つまり「演じる」こと、「演奏する」ことの接触点を探ります。

また、公演自体の構造として、
場所を選ばないもの、舞台空間を共有・連続して上演できるもの、という試みを行います。

ぜひご来場ください。

企画:土屋光(HEADZ/SNAC)


【公演情報】

「ミニスキュル・シングス」

日程:
3月21日(月・祝) 16:00開演 / 19:30開演?
※開演時間の20分前から受付・開場
※各回2作品上演

『おかにかお』
作・演出:立川貴一
音:滝沢朋恵
映像:石塚俊
演出助手:村田麗薫

『あしたのきょうだい』
作・演出・出演・音楽:吉田アミ
出演:張 佑寿、ほか

会場:神保町 試聴室(〒101-0065 東京都千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1階 / http://shicho.org/

料金:
早期予約2,000円 ※3/14(日) 24時までのご予約
予約2,200円 当日2,500円
(+1ドリンクオーダー)

予約方法:
◯Eメール
件名「ミニスキュル・シングス」とし、本文に「名前」「電話番号」「枚数」「観劇希望の回」をご記入のうえ「info@snac.in」までご送信ください。
こちらからの返信を持ってご予約完了となります。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。

問い合わせ:SNAC
メール info@snac.in 電話 03-3770-5721(HEADZ内)
電話でのお問い合わせは13:00以降にお願いいたします。不在の場合はご了承ください。

主催:吾妻橋ダンスクロッシング実行委員会
助成:公益財団法人セゾン文化財団

http://snac.in/?p=4319

 

Nextream21 in Rikkoukai 2016

 投稿者:Hanachanメール  投稿日:2016年 3月 4日(金)12時01分23秒
  出演者募集中!【締切:3/25】『NEXTREAM21 in Rikkoukai 2016』@六行会ホール
<<<出演者募集中>>>
--------------------------------------
NEXTREAM21 in Rikkoukai 2016
--------------------------------------
ALLジャンルダンスフェスティバル
賞金10万円と自主公演のチャンスをゲットしよう!
あなたの「踊りたい!」にエール!

◆出演者
一次審査(ビデオ審査)を通過したKIDS部門、TryOut予選で選抜された一般部門の、それぞれに約15組のダンサーたちが出演。

◆審査員
稲吉優流(ジャズダンス)、宮田健男(ストリートダンス)、MIHO(ストリートダンス)、川口隆夫(コンテンポラリーダンス)、花光潤子(プロデューサー)

◆公演期間・タイムテーブル
【コンテスト】
応募〆切:2016 年3月25日(金)必着
キッズ本選:4月29日(金祝)15:00開演
一般本選:5月1日(日)17:00開演
(4月2日(土)のTry Out予選で15組が選抜され、本選に出場します。)
応募の詳細は、http://www.kaibunsha.net 、 http://www.rikkoukai.com/

コンテスト一般部門の最優秀賞受賞団体には10万円の賞金と、六行会協賛最優秀賞受賞記念公演のビッグチャンス!(翌年の春に六行会ホールを4日間無料で提供します。なんと100万円相当!!)
キッズ最優秀賞・優秀賞者には受賞記念品をプレゼント!

コンテスト観劇入場料:2,500円
・JCDNダンスリザーブ http://dance.jcdn.org
・事務局03-3275-0220 info@kaibunsha.net

【‘15一般部門最優秀賞受賞者記念公演】 浅井信好主催PIERRE MIROIR 月灯りの移動劇場『はてしない物語』
4月22日 (金) 19:00
4月23日(土)19:00
4月24日(日)15:00
料金:4000円(当日)、3500円(前売り)、3000円(学生)
http://tsukiakari-theater.jp

【ダンス公演】MIHO主宰 『Bringin ‘ Da Fresh』
5月3日(火祝)18:00
5月4日(水祝)17:00
5月5日(木祝)13:00/17:00
料金:4200円
Facebook https://www.facebook.com/BRING-IN-DA-FRESH-507816736059577/

◆会場
東京・品川 六行会ホール/http://www.rikkoukai.com/
〒140-0001 東京都品川区北品川2-32-3 TEL03-3471-3200

◆お問合せ
コンテスト: ・事務局03-3275-0220 info@kaibunsha.net


◆クレジット
主催:財団法人六行会
制作・事務局:NPO法人魁文舎
後援:品川区、品川区教育委員会、(公財)品川文化振興財団
制作協力:㈱RAKUDO、㈲スタジオ・フェイス
宣伝美術:lisa Fukaya
宣伝写真:bozzo
記録映像:PLASTIC RAINS

http://www.rikkoukai.com/

 

〈横浜ダンスコレクション2016〉1月23日開幕!

 投稿者:横浜赤レンガ倉庫1号館メール  投稿日:2015年12月28日(月)14時51分46秒
  〈横浜ダンスコレクション2016〉1月23日開幕!
-横浜から世界へ。次代を創造するダンスフェスティバル-

「若手振付家の発掘と育成」「コンテンポラリーダンスの普及」を目指して、1996年にスタートした  「横浜ダンスコレクション」。世界へ向けた新たな文化発信の役割を担う歴史的建造物「横浜赤レンガ倉庫1号館」を舞台に、若き才能が集結。創造の未来を切り拓くとともに、横浜から世界へ飛び立ちます。
スタートから21年目を迎える今回より、ロゴを一新。フェスティバルの基軸であるコンペティションは、時代を共有して身体と表現に新たな視線を向けるアーティストによる「振付」の独自性に価値を置き、さらに、アジアのダンスフェスティバルとの連携・協働プログラムや世界的に活躍するアーティストによる作品上演を新たな基軸に加え、拡張するアジアのダンスプラットフォームとして多彩なプログラムを開催します。

公式HP:http://www.yokohama-dance-collection-r.jp/jp/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/YokohamaDanceCollection/
公式twitter: https://twitter.com/ydc_ex
公式ブログ:http://ameblo.jp/ydcr/

会場:横浜赤レンガ倉庫1号館、象の鼻テラス
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

【お問合わせ】
公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 協働推進グループ(横浜赤レンガ倉庫1号館)
TEL:045-211-1515 /  FAX:045-211-1519 /  MAIL: ydc@yaf.or.jp
担当:早見(広報担当)、中冨、里見、小野



===
オープニングプログラム『無・音・花  Silent Flower』(世界初演)
■日程:1月23日(土) 18:00開演、24日(日) 14:00開演/18:00開演

[出演] 戸沢 直子、中原 百合香、西岡 樹里、濱田 陽平
[美術・演出] 丸山 純子  [振付・演出・出演] チョン・ヨンドゥ(韓国)

===

アジア・セレクション[日本] Works-M Vol.7 『クオリアの庭 Garden of qualia』
■日程:1月30日(土) 18:00開演、31日(日) 15:00開演

[作・構成・振付・出演] 三浦 宏之
[出演・振付] 安達 香澄、上村 なおか、斉藤 栄治、高木 貴久恵、目黑 大路
[作曲] 宮内 康乃  [照明] 岩原 原太  [衣装] 井上 直美 [構成補佐] 山本 和馬

===

コンペティション II : 新人振付家部門

■日程:2月4日(木)、5日(金) 各日19:30開演

4日(木)  江上 真子/栗屋 瑞葵/酒井 直之/坂藤 加菜/柴田 菜々子/田村 興一郎
5日(金)  内田 恭太/大北 悟/栗原 千亜紀/下島 礼紗/山口 将太朗/涌田 悠


===
コンペティション I

■日程:2月6日(土)、7日(日) 各日16:00開演

6日(土) 尾花 藍子/浜田 純平/渡辺 はるか/Aokid × 橋本匠/チョン・チョルイン(韓国)
7日(日) 伊東 歌織/高橋 萌登/飯森沙百合・西山友貴/大園康司・橋本規靖
※本人都合により辞退 Chee Lai YEOW / Fung Ing HII(マレーシア)

===

アジア・セレクション[シンガポール]『オーガナイズド・カオス Organized Chaos』(日本初演)

■2月10日(水) 19:00開演、11日(木・祝) 16:00開演

[振  付] クイック・スィ・ブン(シンガポール)、キム・ジェドク(韓国)
[出  演] ウー・ミー、後田 惠、オン・ジン・ジー、クー・ツー・ハウ、チャ・ポー・ヒェン、ヅオ・ツーハウ、トウ・ユ・ニン

※【同時上演】2015年コンペティションⅡ 最優秀新人賞受賞振付家 新作上演  『ガール girl』
2月11日(木・祝) 16:00開演 のみ [振付・出演] 中屋敷 南

===

アジア・セレクション[韓国] 日韓ダンス交流プロジェクト Dance Connection『グロウリング Growling』(日本初演)

■2月10日(水) 20:30開演、11日(木・祝) 19:00開演
■会場:象の鼻テラス

[振付・出演] タシロリエ(日本)、キム・ジウク(韓国)

===
スペシャルプログラム 日本・フィンランド ダブル・ビル

■2月14日(日) 14:00開演/18:00開演
◎DAZZLE 『キメラ CHIMERA』(世界初演)
[振付・演出] 長谷川 達也
[出    演] DAZZLE
(長谷川 達也、宮川 一彦、金田 健宏、荒井 信治、飯塚 浩一郎、南雲 篤史、高田 秀文)

◎イマ・イドゥオセー
『ディス・イズ・ザ・タイトル This is the title』(日本初演)
[振付・出演] イマ・イドゥオセー(フィンランド)

===

無料プログラム  ショーケース・パフォーマンス Showcase Performance

■1月30日(土)、31(日)、2月6日(土)、7(日)

===

☆チケット発売☆ 2015.12.11(金) 10:00~

●チケットカンフェティ
    http://confetti-web.com/
    TEL:0120-240-540 (平日10:00-18:00)
●JCDNダンスリザーブ
    http://dance.jcdn.org/
●横浜赤レンガ倉庫1号館
    TEL:045-211-1515 (10:00-18:00)

http://www.yokohama-dance-collection-r.jp/jp/

 

レンタル掲示板
/67