teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:22/456 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

されど我らが日々…

 投稿者:横浜通信部M生  投稿日:2016年 7月29日(金)23時14分27秒
  通報
  牧さん、ご案内有難うございます。
もう、あれから30年経つのですね。古い記憶の井戸を浚い調べてみると、二木(市橋)さんが急逝したのは1986年の夏。ワシントンのポトマック河畔の花火大会を見に行った夜と聞いています。で、その年の10月18日(土)に在京の新聞会OB有志で千葉・大和田のご実家を弔問し、初めてお母上にお目にかかった記憶があります。
なおまた私は1学年後輩ながら、卒業後たまたま二木さんとは編集稼業上のお付き合いがあったこともあり、何年かに一度帰国するたびに電話があり、急逝する前に一度、市橋太郎さんの個展が有楽町の交通会館の地下の画廊で開かれた折、市橋さんともお会いしたことがあります。ぜひ記念の文集をご恵贈いただきたいのでよろしくお願いいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:22/456 《前のページ | 次のページ》
/456