新着順:133/2099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おはようございます

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 9月14日(木)07時33分26秒
  通報
  さてミュリエルさんの「Body And Soul」。独特のリズムは数曲であり、それも彼女の歌声とアコースティック・ギターにあっており、そのリズムは心地よいものになります。そして今回聴いて感じた彼女の歌は、ウエット感あるハスキーな歌声で、説得力ある歌となっています。その意味では「Body And Soul」にその魅力が、良く出ておりました。また彼女の演奏と思われるギターは清涼感あるもので、彼女の歌声に相応しいものでした。この彼女の特徴が更に磨きかかれば、彼女はジャズ界のジョニ・ミッチェルになるのかとも感じましたが、ネットで調べた限り、それは高望みのようでした。いつか中古コーナーで彼女の他の作品を見つけたら、購入したいと思います。  
》記事一覧表示

新着順:133/2099 《前のページ | 次のページ》
/2099