新着順:173/2099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

先勝

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 8月 5日(土)08時14分9秒
  通報
  今日の1枚は、Lee Morgan Sextet、Blue Note原盤、1956年12月の録音です。
モーガンンがブルー・ノートに登場したのは1538番であり、1956年11月のことでした。
そして本作品はその翌月に吹き込まれたもので、1541番であります。これからすると
ライオンは1538番の世間の評価が出る前に、自分の評価だけでこのBN2作目を
用意していたことになります。本作は3管編成であり。モブレーと共にケニー・
ロジャース(as)が参加しています。リズム陣はシルバー,チェンバース,そして
パーシップという豪華布陣であります。



昨日の1枚は、Bobby Hutcherson の Oblique。この時代を表すような新主流派の
演奏であり、特にタイトル曲は熱演であります。タイトル名の意味するところと演奏
は結びつきませんでしたが、ハッチャーソンの演奏のドライブ感には聴き惚れます。
お蔵入りの理由は分かりませんが、ハンコックの演奏には未消化なものも感じました。
この作品が4千番台で世に出ていたら、それなりに名の通った作品になったことでしょう。


 
》記事一覧表示

新着順:173/2099 《前のページ | 次のページ》
/2099