新着順:289/2186 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

4日

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 7月 4日(火)07時27分17秒
  通報
  今日の1枚は、Art Farmer の Modern Art、Liberty原盤、1958年9月の録音です。
今日はファーマーのモダン・アートを取上げます。この時期のファーマーはシルバー
のバンドに参加して大活躍しており、ジャズ界の黄金期を支えたトランペッターと
しての輝かしい活動を行っていました。この作品にはテナー・サックスのベニー・
ゴルソンが参加しており、ファーマーとゴルソンとの豪華2管編成となっています。
またピアノのにはビル・エヴァンスが加わっていて、言うこと無しのメンバーと言
えます。数多くの作品を残したファーマーですので、好きな作品は正に人それぞれ
でしょうけれど、代表作はと聞かれれば、このモダン・アートということで、誰からも
異論は無いことでしょう。またそれは、ジャズ黄金期の代表作とも言えるものです。



昨日の1枚は、Dizzy Gillespie の Shaw Nutt。時代を作っている演奏ですから、
ピリピリした緊張感が随所に聴ける内容ですが、基本的には楽しさを存分に味わえる
ものです。アップテンポが多い中で、「All The Things You Are」でのガレスピー
とパーカーの存在感が光っていました。
 
》記事一覧表示

新着順:289/2186 《前のページ | 次のページ》
/2186