新着順:209/2099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

23度

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 6月25日(日)02時58分52秒
  通報
  投稿し直し

その前に、この作品が録音されたとした1963年1月1日(火)の新聞を見てみましょう。
先ずはトップ記事。
日経「政府、低金利政策を展開へ、二段構えで引下げ、まずは買いオペで素地、公定
      歩合一厘下げ、三月までに断行も」
読売「波乱を含む新春政局、最大の焦点 日韓、年内解散の議論も、統一地方選など
      山積み」
朝日「日本への信頼確保、池田外交 西側路線を強化、まず慎重に日韓処理」


ではこの1月1日の朝日新聞から少しばかり紹介します。
・3面に小さく「外電豆手帳」というコーナーがあり、「蒋総統年頭メッセージ」
とあります。国府の蒋介石総統は国民への新年のメッセージを送り、「局部戦争
発動の好機」と述べています。その理由は、中共は全面崩壊寸前であり、フルシチョフ
と毛沢東の衝突、この2点をあげています。因みにここでの国府とは、今我々が呼ぶ
ところの台湾、そして中共とは中国のことです。
・出版社と映画の広告が並ぶ中、キッコーマン醤油の広告が興味深かったです。
「おしょうゆの常識が変わってきました」として、「和68.5%、洋10.3%、華14.1%、
他7.1%」がしょうゆを使う料理分野だとしています。経済的に豊かになり始め、食卓
にのぼる料理に幅がでてきたことから、しょうゆの存在意義を強調したかったので
しょうね。
・TV欄には正月らしさがあり、日テレ10:00に「新春コロムビア歌謡大行進」と
あります。この頃はレコード会社単独で歌番組の出演者を組んでいたのですね。
そして出演者は、村田英雄・五月みどり・美空ひばり・コロムビアローズ・島倉千代子・
真理ヨシコ・北原謙二・神戸一郎・藤てるみ・トリオロスチコスとなっています。
私が初めて聞く名前について簡単に調べてみました。真理ヨシコは童謡歌手で、「おかあ
さんといっしょ」の初代うたのおねえさんであり、後に東洋英和女学院大学名誉教授
になったお方です。藤てるみは1962年に「東京ヤ・ヤ・ガール」という曲を出して
いたようです。トリオロスチコスはプエルトリコの3人組で長らく活躍した方々らしい
とのことです。
 
》記事一覧表示

新着順:209/2099 《前のページ | 次のページ》
/2099