新着順:259/2099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

19度、マッドマックス2

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 5月 6日(土)07時22分56秒
  通報
  今日の1枚は、Beverly Kenney の Snuggled On Your Shoulder、Cellar Door原盤、
1954年の録音です。シナトラ・ソサエティ・オブ・ジャパンとは、日本で唯一の
シナトラのファン・クラブとのことです。しかしながら、シナトラ好きではないは
ヴォーカル好きの人にも、このファン・クラブの存在は知れ渡っております。それは
このクラブが、ヴォーカル作品の販売を行っており、ヴォーカル好きに貴重な音源を
提供してくれているからです。28歳で自殺した女性ヴォーカリストのビヴァリー・
ケニーを愛するファンは、日本のみならず世界に多くいることだと思います。少女声
ながら確かな歌唱力と、歌にピッタリ合う容姿がその人気の理由でしょう。私も彼女
の作品を愛聴しており、この「今日の1枚」でも、彼女の作品を4枚取上げてきま
した。今日取り上げる作品は彼女のデビュー前のもので、ピアノ奏者のトニー・
タンブレロと二人での録音です。恐らくはデモテープとのことです。2006年に
シナトラ・ソサエティ・オブ・ジャパンから発売となり、多くのファンに貴重な
25分間を提供してくれました。



昨日の1枚は、Stan Getz の Serenity。酔いどれゲッツのテナーを楽しみ、切れ味
抜群のバロンのピアノを真剣に聴く作品だなと感じながら、聴き終えました。この
作品はこの日のセッションの拾遺集のようなものですからね。この時期のゲッツの
十八番であったバロン作の「Voyage」を聴きながら、ゲッツの晩年の演奏姿を思い
浮かべて楽しみました。


 
》記事一覧表示

新着順:259/2099 《前のページ | 次のページ》
/2099