新着順:306/2099 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11度、スター・トレックⅡ カーンの逆襲

 投稿者:マハール  投稿日:2017年 3月20日(月)07時42分25秒
  通報
  さてテイタムさんとウエブスターさんの「Night And Day」。40歳過ぎても素敵な
男性、女性からもてるだけではなく男性かも好印象持たれる男には、粋なところが
必ずあると思います。例えばお酒でいうならば、高級ホテルのラウンジでシングル・
モルトのスコッチを飲む姿が絵になり、また屋台での熱燗コップ酒もしんみりときまる
ような粋さであります。人生経験が豊かだからこそ、酸いも甘いも知ってきたからこそ、
人の痛みも分かるからこそ身に付くのが、粋だと思っています。私が身近でそう感じた
人間は数少ないものの、やはり憧れる姿でありました。そんな粋な姿を、このテイタム
とウエブスターの演奏に強く感じました。ジャズマンとして様々な場面を得てきた
からこそ醸し出せる、粋な演奏です。20代の尖がった演奏というのは多くのジャズマン
が素敵な演奏を残していますが、40過ぎて素敵な演奏を残せるのは粋であるから
こそでしょう。「Night And Day」を聴くと、この二人は初対面の女性とのダンスも、
素敵にきめる方なのだとも感じました。相手の気持ちに合わせて、踊りも会話も
リード出来る人間なのだろうと、映画のシーンが頭に浮かんできました。そんなこと
を書いている私は、50を過ぎても、粋にと思いながら野暮ったいだけの人間ですが、
この作品を聴いている時間だけは、粋な人間になれた気がしました。
 
》記事一覧表示

新着順:306/2099 《前のページ | 次のページ》
/2099